あのシルクドソレイユも大道芸人たちが創り出しました
サーカスを大道芸の進化形と捉え
10年以上のキャリアを持つプロのパフォーマーたちが集い
それぞれの持ち味を生かしつつコラボレーションすることで
​大道芸の次のステージを目指します

~ロケットサーカスとは~

滋賀県東近江市を拠点に
​プロの大道芸人(パフォーマー)が
中心となって活動する団体です

ロケットサーカスの特徴

それぞれがプロのパフォーマーであり個人技は完成されています
​大道芸で鍛えたトークもできるためコミュニケーションを交えながら
アクロバット・ジャグリング・パントマイム・マジックなど
​バラエティ豊かな演目で子どもから大人まで楽しめる内容です

また、地元滋賀県では地域密着型のサーカスとして
観るだけでなく参加して楽しんでもらう試みにも挑戦
​地域の各種団体とも積極的にコラボレーションしています

​八日市文化芸術にて開催されたパフォーマー講座(講師:丸ちぇろ)参加者の方にもショーに参加していただきました

東近江市のイルミネーションイベント「Lighting Bell in NOTOGAWA」さんに
​舞台美術で協力していただきました

滋賀県のサッカークラブ
「レイジェンド滋賀FC」さんに
PRに来ていただきました

今後の目標

より「サーカスを観た!」という感動を得ていただけるように
サーカスコンテンツ(綱渡り・バイク曲芸・空中ブランコ等)を
小規模ではありますが取り入れていく予定です
自主公演にてスキルアップを重ねながら
イベント出演・学校公演などにも参加予定
​県内外ともに活躍できるサーカスを目指します​

~サーカスができるまで~

たった1人の大道芸人がサーカスをはじめました
​第1回公演開催までの出来事をここにつづっておきます

丸ちぇろの大道芸の様子

​はじめまして!
滋賀を拠点に大道芸をさせていただいている
「丸ちぇろ」と申します。
大道芸を始めてもう10年以上になります。

嬉しいことも悲しいこともたくさんありました。
途中、一度だけこのまま大道芸を
続けていくべきかどうか
悩みに悩んだことがありました。
その時は色んな人に支えていただいて、
もう少しだけ頑張ってみよう!
という結論にたどりつきました。
そのとき、このまま何となく
続けていても仕方ない、
また同じ悩みに行き着くと思い、
目標をもって活動を続けることにしました。
どうせ目標も持つなら大きな目標を!
世界一を目指そう!
さて、その目標は?自分の夢は何だったのか?
ふと、大学生のとき卒業制作で作った
映画のことを思い出しました。

​~原点のサーカス~

今でこそ大道芸人として活動中ですが、
学生の頃の夢は「小説家」でした。
小説を含め色んな芸術全般の勉強をしたくて
大阪芸術大学に進学したのですが、
​その大学で大道芸のサークルに
出会ってしまったことが
運命の別れ道だったのかもしれません。
大道芸にのめり込み、その集大成として
卒業制作の映画に「サーカス」を
表現できないかと思いました。
学生の作ったものなので
大したことはできませんでしたが、

その時「サーカスをつくってみたい」
という気持ちがあったことは確かです。

それから何年もの年月が流れて、
自分の夢を再確認していたときに
この映画のことを思い出しました
大道芸を続けていくにあたって掲げる目標、
​それは「サーカスをつくること!」

​映画に登場するサーカス

からくりサーカスという漫画に登場する
「仲町サーカス」に憧れます

~期待と焦燥~

「サーカスをつくりたい!」
まずは発信していくことが大事です。
大道芸の中で、ホームページやブログで、
いろんな所で発言するようになりました。
それがきっかけになって、

取材していただけることもありました。
ですが、実際に動き出せるまでには
とても時間がかかりました。
「こんな風にしたい!」
という理想が高すぎたのでしょうか。
発信するだけで、何も動き出すことができず、
悶々とする日々が続きました。
​「そろそろ動き出さないと・・・」
そんな風に焦り出したとき、
1通のメールが届きました。
それがクラウドファンディングの
「Readyfor?」さんとの出会いでした。

​~完璧より前進~

私がサーカスをつくりたい!と言っていることを
どこかで見つけてくださったのでしょうか。
Readyfor?さんからメールをいただきました。

しかしすぐには返信できませんでした。
失敗したらどうする?という不安もありました。
そんな時、映画を観ていると、
「完璧より前進」
という言葉に出会いました。
細部にこだわって前に進めなくなる自分に、
うってつけの言葉でした。
この言葉に鼓舞され、
決心して挑戦してみることに。
無事に審査も通り、準備を経て、
クラウドファンディングが始まりました!

クラウドファンディングのために準備した動画です

メンバーと会場が決まりました!

~最初の1歩~

クラウドファンディングをはじめるにあたって、
目標を明確にする必要がありました。
滋賀にサーカスをつくりたいという
ぼんやりした目標ではいけません。
ただの一介の大道芸人が
いきなり大きなこともできません。
サーカスをつくるにあたって何を始めるべきか。
まずは小さな規模でも
公演をしてみるのはどうだろうか?
という答えにたどり着きました。
そのためには場所を確保しなくてはいけません。
一緒に手伝ってくれる仲間も必要です。
あちこち奔走して、色んな人にお願いして、
ついに、第1回公演に向けて
会場と出演者が決まりました!

​~本当にありがとうございました!~

結論から言うと、クラウドファンディングは
「大変」の一言でした。
何度も諦めそうになりましたが、
ご支援してくださった方のことを思うと、
何とか成立させたい!
という気持ちが湧き出て、
最後まで突き進むことができました。
期限まであと​1日!というところで、達成!
結果、目標を上回る123%まで
ご支援していただくことができました!
応援してくださった皆さま、
本当にありがとうございました!

感謝の気持ちを込めてリターンのお手紙

​~いよいよスタート!~

クラウドファンディングは
無事達成することができました。
そして、ここからがスタートでもあります。
いざ公演に向けて動き出してみて、
見通しが甘かった部分も出てきました。
応援してくださった方の期待を
裏切らないためにも、
妥協することなく最高の舞台を目指します!

この公演を皮切りに、2回3回と回数を重ね、
徐々に内容や機材を充実させて、
いつか大きなサーカスに!
そして、夢は大きく世界一に!
​挑戦はまだ始まったばかりです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now